アトピー改善までの
道のり。
アトピーと向き合い歩んだ6000日
ファスティング

実践!ファスティング回復食

すっきり大根-回復食
Pocket

ファスティングカウンセラーです。

ファスティングは、回復食がもっとも大切です。
ファスティングが終わったからと急に暴飲暴食をしては効果も半減すると言われています。

回復食の期間はファスティングと同じ日数か、それ以上取ると良いです。
酵素ドリンクに回復食も購入したら高くつくし・・
そんな方も自炊で大丈夫です。

私も3日間の集中ファスティングを終えたので、回復食を作りました。

回復食1日目

回復食-朝

酵素ドリンク

回復食-昼

すっきり大根-回復食

すっきり大根

すっきり大根は、ファスティング回復食のまず初めに食べると良いです。

大根をよく噛んで食べることで食物繊維が腸をきれいにしてくれます。
梅は胃の働きを促してくれます。

作り方

  • 大根 1/3本
  • 昆布 適量
  • 梅干し 3個くらい
  • 味噌 適量
  1. お水2000mlくらいに昆布を入れ、短冊切りにした大根を入れ、柔らかくなるまで煮込みます。
  2. 初めに大根の煮汁に梅干しを潰して入れ、梅湯をいただきます
  3. 大根はよく噛んで、お味噌をつけても良いです
  4. 梅湯を再び飲む
  5. ❷〜❹を繰り返します

これだけでは栄養が足りていないので、酵素ドリンクも飲むようにしましょう。

数時間後には、まだ出るかと思うように水様便がでできました。
以前、大腸の内視鏡検査を受けたことがあり、その際に下剤を飲んで腸内を綺麗に出し切らないといけないのですが、それと同じ様な現象が起こりました。

なかなかすごいです。

回復食-夜

回復食

常夜鍋風に、昆布だしにほうれん草、人参、ネギ、キノコなどの野菜を入れ、大根おろしと梅干しでいただきます。

回復食2日目

回復食は魚を控えた方がいいとも言われていますが、2日目は少しだけ取り入れました。

酵素ドリンク

  • キャベツとブロッコリースプラウト、トマトのサラダ
  • ほうれん草とキノコのお味噌汁
  • 納豆しらす-大根おろし添え

回復食
  • ほうれん草とキノコのお味噌汁
  • アジのなめろう

少しずつ食事量を増やしました。

その後もすぐにお菓子やパスタ、お肉などをガツガツ食べるのではなく、徐々に体に優しいものから取り入れるよう意識します。

回復食でせっかくの断食が失敗に終わらないよう、無駄のない食事を心がけるよ良いですね。

Pocket